身体を動かす習慣 ― 運動

「運動したほうがいい」とわかっていても、便利な家電製品や車に依存している現代社会では当然のごとく運動量は減ります。また、加齢とともに筋肉や骨の質が低下して持久力が衰えたり、肩・腰・膝等の関節に痛みを感じることで、なおさら運動量が減ってしまうのです。
自分自身の身体に合った適切な運動量は、筋肉や骨だけでなく循環器機能の質を高め、さらには精神的・情緒的な安定を促して、ストレスへの対抗力も向上させてくれます。

ちくばクリニックでは、「こころ」と「体」の健康づくりを目指して健康運動指導士資格(※1)を持つ専任スタッフによる
e-エクササイズを毎週金曜日に実施しており、ご関心のある方々の見学や無料体験参加(※2)を受け付けております。

【e-エクササイズ】
毎週金曜日、以下の時間帯に行っています。
● 初めての方対象: 午前9時30分~10時20分(定員10名)
● 運動に慣れている方を対象: 午前10時30分~11時40分(定員15名)

※1 健康運動指導士とは、保健医療関係者と連携しつつ安全で効果的な運動を実施するための
運動プログラム作成及び実践指導計画の調整等を行う役割を担う者をいいます。
※2 体験参加の際は、動きやすい服装、タオル、飲料水(お茶またはお水)を各自ご持参ください。

e-エクササイズとは…

  • 生活習慣病罹患者、低体力者、高齢の方々の、「こころ」と「体」の健康づくりと、QOL(生活の質)の向上をめざした運動です。
  • 膝や足が痛い方も、すわって安全に楽しく運動を継続できます。
  • 運動生理学・機能解剖学を基盤にして動きを構成した、効果的で安全な運動です。
  • 生活習慣病の予防と改善、身体機能改善に効果的な運動プログラム構成です。
e-exercise
e-exercise

専任スタッフプロフィール

松浦 亜紀子 (まつうら あきこ)
  • 健康運動指導士  (財)健康体力づくり事業財団 認定
  • 健康運動実践指導者  (財)健康体力づくり事業財団 認定
  • パーソナル・コンディショニングトレーナー  JHCA 認定など

 

e-エクササイズ
代表 松浦 亜紀子

こんにちは! 松浦亜紀子です。
「健康つくりは幸せつくり」をモットーに、糖尿病疾患者、脳欠陥性障害者、腰や膝になどに支障のある方、認知症、それぞれの状態に合わせた運動プログラム(有酸素運動、筋力トレーニング、ストレッチ運動、脳トレーニングなど)を提供しています。また、こうした運動プログラムをご紹介するために、メタボリックシンドローム予防改善・スポーツ障害・女性のためのエクササイズなどをテーマに健康や運動に関する講演会や実技支援活動等も実施しています。
一言で「運動」と言っても足の先から頭のてっぺんまで、動かし方はいくつもありますし、その程度も人それぞれなんですよ。あなたの状態に合わせた運動方法 が見つかれば、骨や筋肉の質を高めるだけでなく、心のリフレッシュにもつながるので、日々のQOL(生活の質)向上に役立てていただくことができます。
ご覧のように毎週金曜日にはちくばクリニックのリフレッシュホールで、「健康つくりは幸せつくり」の気持ちで楽しく、効果的で安全な運動をご紹介しています。
ぜひ一度、私の“e-エクササイズ”をご覧になってみてください。お待ちいたしております。

椅子を使うから足腰に自信のない方も安心!
椅子を使うから足腰に自信のない方も安心!
音楽にのせてゴムバンドを使うこともあります。
音楽にのせてゴムバンドを使うこともあります。

大村市の内科一般・糖尿病 ちくばクリニック|診察のご予約はお電話で!
ちくばクリニック
〒856-0817 長崎県大村市
古賀島町579番地5
TEL 0957-56-9887
FAX 0957-56-9889

【診療科目】
内科一般(熱・風邪・腹痛 他)
糖尿病内科

【診療時間】
※ご予約優先とさせていただいております。
▼ 月~金曜
9:00~13:00 / 14:30~18:00
※木曜午後は休診
▼ 土曜
診療日:月に2回
9:00~13:00のみ/午後休診
〈お電話・ホームページでご確認ください。〉
▼ 日曜・祝日
終日休診


大村市の内科一般・糖尿病 ちくばクリニック|健康運動療法 e-エクササイズ